サラリーマンからWEBフリーランスへ転身!個人で生き抜くための情報発信ブログ

サラリーマンからWEBフリーランスへ

モチベーション

サラリーマンと同じように8時間働く必要は無い

更新日:

スケジュールを立てる

フリーになってからも、サラリーマン時代と同じように
「一日8時間のスケジュール」を立ててしまいがちだが、
これは間違っていると思う。

上司からのプレッシャーや通勤の辛さから開放されることだけが
フリーになるメリットだろうか?

いや違う。

自分の好きなように時間を使えて、
かつ少ない労力でサラリーマン時代より稼ぐチャンスがあるのが、
フリーで仕事をする強みだと思う。

だとすれば、無理して8時間働くようなスケジュールを立てるのではなく、
自分にとって余裕のある時間配分で仕事をしても良いのではないか。
それが4時間だったとしても、
その少ない時間内で、サラリーマン時代よりも多くの収入を得られるような
仕組み作りをすれば良いだけ。

その仕組みを作りをする為に、
結果的に8時間やそれ以上の時間が掛かるのは良いが、
わざわざ「8時間働かなきゃ!」って意識で仕事したって、
自分を精神的に追い詰めるだけだ。
それで良い仕事や良い人生が送れるとは思わない。

大切なのは、一回でたくさんの結果を残すことよりも、
少ない結果でも長く継続すること。

”継続は力なり”

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-モチベーション

Copyright© サラリーマンからWEBフリーランスへ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.