サラリーマンからWEBフリーランスへ転身!個人で生き抜くための情報発信ブログ

サラリーマンからWEBフリーランスへ

青色申告

e-TAXとは一体何なのか?紙で確定申告の申請する場合との違い・仕組みについて

投稿日:

結局、e-TAXって何?

普通に「e-TAXとは」で調べると、

『オンラインで確定申告できる仕組み』

みたいなことが書いてあるわけです。

でも、

「インターネットでどうやって申請できるのか?」

「今まで紙で申請してたときと何が違うのか?」

が、いまいちピンとこなかったんですよね。

だから、この記事で簡単な流れを説明しておきます。

まず、確定申告書作成コーナーで、紙で申請してた時と同じように「青色申告決算書」と「所得税申告書」を作成します。

紙で申請してたときは、この2つの申請書を印刷してましたよね。

ところが、e-TAXで申請する場合は、確定申告書作成コーナーから申請書をデータとして送信することができるんです。

なお、e-TAXで申請する場合には、控除証明書やふるさと納税の証明書は不要です(※保管は必要)

要は、これだけの違い。

個人を特定する為に、マイナンバーカードを読み込むカードリーダーが必要だったり、その初期設定の為にファイルのインストールが必要だったり、他にも面倒なことは多いですが、慣れてしまえば簡単です。

もし、e-TAXで申請したとに間違いがあっても、期限内なら上書きが可能です。

「ちゃんと申請されているのか?」心配になる人もいるでしょうが、e-TAXで申請した人専用の管理画面があるので、そこから確認できます。

ただし、紙で申請してたときのように受付の人が

「入力ミスはないか?」

「不足書類がないか?」

というチェックをしてくれる人はいないので注意は必要です。

2020年度分からは、e-TAXでの控除額も大きくなりますからね。

めんどくさいと思うでしょうが、本当に慣れてしまえば楽ちんです。

頑張りましょう。

当サイトでは、「やよいの青色申告」を使用しています。

-青色申告

Copyright© サラリーマンからWEBフリーランスへ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.