サラリーマンからWEBフリーランスへ転身!個人で生き抜くための情報発信ブログ

サラリーマンからWEBフリーランスへ

税金

厚生年金から国民年金への切替えた時、納付書が届くのは約一ヶ月後

更新日:

国民年金納付書

会社を退職し、フリーランスとしての道を歩む場合、
健康保険の切替(社会保健 → 国民健康保険)、
年金の切替(厚生年金 → 国民年金)が必要となる。
私のように社会保健を継続した場合でも、
役所で年金の手続きはしないといけない為、注意が必要です。
(実際には自動で切り替わるらしいが、
手続き等の不備等を防ぐ為にも申請は一応必要となっている)

さて、本日、その国民年金の納付書が届いた。
11月中旬に役所で申請したので、およそ1ヶ月掛かった。
支払うのは、会社を退職した11月からで、
11月分の納付期限は1月の初旬。
さらに12月分も1月中に支払う必要がある。

いや、本当に退職した直後は出費が多い。
これじゃあ、年収が低くて貯金のできな人は簡単に仕事辞めれないわ。
生活資金で苦しいなら未だしも、税金で辛いなんてね・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-税金

Copyright© サラリーマンからWEBフリーランスへ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.