サラリーマンからWEBフリーランスへ

サラリーマンからWEBフリーランスへ転身!個人で生き抜くための情報発信ブログ

振替伝票とは?使い方・使い道・用途など

      2016/10/06

振替伝票とは、「科目を振り替える為の伝票」です。

ってことなんですが、私、この意味が理解できなかったんですよね…
少しずつかみ砕いて、やっと理解できました。

まず、帳簿上での「振替」とは、別の勘定科目へ移動させること。
そして、その取引を記すのが「振替伝票」です。

振替伝票の使い方 その1

一番分かりやすいのが、銀行口座から銀行口座へのお金の移動 ↓

事業用口座から事業用口座へ「ゆうちょ銀行に預金してある10,000円を楽天銀行に振り替えた」と、
こんな感じで使います。
電気料金の支払いなんかも、「口座振替」なんて言いますよね。

さて、簿記初心者の私は、ここで一つの疑問が浮かびます。

振替伝票じゃなくてもよくね?

なぜ、わざわざ振替伝票を使うのか?
その仕訳なら、預金出納帳を使っても出来るじゃないか?と…

そうなんです。
さきほどの口座間の移動は、預金出納帳を使ってもいいですし、
振替伝票を使ってもいいのです。

預金出納帳を含め、現金出納帳・経費帳・買掛帳・売掛帳など、
これら「補助簿」は、振替伝票よりわかりやすく帳簿付けできます。

特に初心者の方は最初のうちは、
この補助簿を使い記帳するのががおススメです。
振替伝票だと、「どっちが貸方?借方?」ってなりますもんね。

振替伝票の使い方 その2

ただ、下記のような仕訳は「振替伝票」を使う必要がありますね ↓

ポイント消化して仕入れ「商品の仕入れを事業主個人のお金で支払った」仕訳です。

例えば、預金出納帳だと片方の科目が「銀行口座」と固定されてしまいますからね。
両方の勘定科目を選択できるのは「振替伝票」だけです。

振替伝票の使い方 その3

また、振替伝票は便利な使い方があります。
それは、一つの取引で複数の科目を使った仕訳ができること ↓

振替伝票で経費の仕訳複数の商品をまとめて購入した場合、振替伝票でまとめることができます。

もちろん、これも補助簿を使って複数回に分けて入力しても全く問題ありません。
ただ、振替伝票の方が楽ですし、後から見たときに見やすいですよね。

当サイトでは、「やよいの青色申告」を使用しています。

 - 青色申告

PC用アドセンス

PC用アドセンス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

貯蔵品の残高を調整するときの仕訳

楽天ポイントなどを貯蔵品として計上しているが、「残高が合わない」「前年度の処理に …

グーグルアドセンス
グーグルアドセンスの仕訳 - やよいの青色申告16

この記事では、アフィリエイトサービス「グーグルアドセンス」に関する 仕訳方法を紹 …

クレジットカード
個人用(家事用)クレジットカードで経費にする事業用のもの購入した時の仕訳

この記事では、「プライベート用(家事・個人)」のクレジットカードを使い、 経費計 …

ネット投票テレボート(競艇・ボートレース)
テレボートを使ったネット投票(競艇・ボートレース)の仕訳は?ギャンブル、競馬など

今回、65万円控除の青色申告を行うにあたり、 今まで使用していた銀行口座を「事業 …

クレジットカード
事業用クレジットカード?個人用クレジットカード?

控除65万円の青色申告を行う際、 今まで使用していた銀行口座を「個人用」にするか …

段ボール
商品の仕入れ・売上高の仕訳

今回は商品を仕入れて、売り上げたときの仕訳です。 「商品」という科目は使用しませ …

導入、データの新規作成
やよいの青色申告16 【初期設定(導入)】 個人事業主・アフィリエイター向け

アフィリエイトを中心とした個人事業主向けに、 「やよいの青色申告16」を使った帳 …

ナチュラム
アフィリエイト報酬がポイントの場合の仕訳(例:ナチュラム)

この記事では、換金できないポイントをアフィリエイト報酬として支払われる場合の 仕 …

現金払い
現金払いの時も発生主義(実現主義)? - やよいの青色申告16

はじめての簿記で混乱したことシリーズの一つ。 今回は、「商品を受け取ると同時に現 …

勘定科目を選択
【個人事業主】経費を現金払いしたときの帳簿の付け方(記帳・仕訳)

この記事は、個人事業主が事業に必要なものを現金で購入し、 経費として計上する場合 …